お問い合わせ   通信販売法に基づく表記
ビューティーポイント
初秋のお掃除

 

暑かった夏・・・そして秋

今年は暑かったですねぇ・・・年々暑くなる気がしますねぇ

という言葉が合言葉のような夏でした。汗の流れ方がハンパではなかった事を思い出します。

「どうぞ、お掃除中はエアコンを使ってください」と声をかけてくださるお客様が神様のように思いました。

そのほかにも、氷水を持って、お掃除中の部屋まで届けて下さったお客様。

作業前に一個、作業後に一個と、アイスクリームを下さったお客様。

本当にいろんなお客様のおかげで、猛暑を乗り切ることができました。

心から感謝しています。

又、今年ほどエアコンや除湿器が活躍した年はなかったと思うくらい、フル稼働だったと思います。

そろそろ使い終わって、来年のためのメンテナンスをする時でもありますので、

大活躍の家電たちに感謝の心をこめて、お掃除いたしましょう。

 

 

エアコン

フィルターを取り外すと、ホコリがたくさんついてくると思います。

エアコンも、新型、旧型、いろいろな形、種類がありますから、細かい説明はここではできませんが

取り扱い説明書を見ながら、洗えるフィルターは洗い、洗えないものは掃除機で吸い取ったり

カラ拭きしたりします。カバー、本体、空気の吸入口や、吹き出し口も汚れているものです。

     

 

扇風機

取り外せる部品はすべて外し、部品ごとに掃除します。

本体のホコリは掃除機の細いノズルや、ブラシを使って吸い取ります。

ハネの部分はホコリがべったりはりついている事もありますから、洗剤洗いをして、カラ拭きがおすすめ。

全部、部品が乾いたところで、元通りに組み立てて、ビニール袋をかぶせます。

来年またヨロシク!

 

 

除湿器

除湿器でフィルターがついているものがあれば、フィルターを外して洗います。

水を貯めるタンクをよく洗って乾かしてから、しまいます。

 

 

 

 

洗濯機

夏の汚れ落しに大活躍の洗濯機。今は洗濯槽クリーニングの専用洗剤なども売っているので

つけ置き洗いでカビを落としてしまいましょう。縁や表面や、フタ、洗剤入れの部分、

くず取りネットなど、歯ブラシでこすり洗い。洗濯槽の中は、高水位までお湯をはり、

専用洗剤につけ置き、3分程度洗濯機を動かし、30分ほど休め、もう一度3分動かします。

ついでに洗面器や、お風呂用のおもちゃなどを入れておけば一石二鳥。

次の日に、洗面器、おもちゃを取り出して、さらに3分間まわす。

水を取り替えて、排水、脱水を繰り返して出来上がり!

 

 

 

 

 

*夏に使った電化製品のメンテナンスに手間がかかったり、汚れがひどすぎて

 手に負えなくなったらお声かけ下さい。ビューティワールドがお手伝いいたします。

 

 

 

 

 

 

炭効果

季節の変わり目に是非おススメなのが”炭”です。

何にでも使える炭、快適なお部屋作りの参考にしていただければと思います。

炭効果その@・・・消臭、脱臭

炭の表面には、無数の孔があって、空気中のニオイの成分を吸着する。(シックハウス症候群の原因物質  ホルムアルデヒドを除去できる)

空気中のマイナスイオンを増やす→空気清浄効果

炭効果そのA・・・防湿、湿度調整

ニオイだけでなく、空気中の水分も吸着

水分を放出する事もできる。空気中の湿度を一定に保つ調湿効果も持っています。

炭効果そのB・・・鮮度保持

野菜や果物から放出されるエチレンガス。それを炭を利用して取り除く事によって、野菜や果物の成熟を

抑え、新鮮さを長く保つことができます。

炭から出るマイナスイオンも鮮度を保つのに効果的です。

炭効果そのC・・・吸着力のすごさ

炭1gの表面積は、畳で200畳分にも上ります。

特に竹炭は、様々な大きさの孔をもっているので、多様な物質を吸着することが可能です。

その他の特徴

豊富なミネラル成分(無機質)が含まれているためミネラルウォーターや、ご飯を炊く時に入れる事で

ふっくらとおいしいご飯ができます。

マイナスイオンが発生するため、リラックス効果、タバコやペットのニオイを抑えます。

消臭、除菌、調湿、遠赤外線、マイナスイオン、これらすべて安眠効果として有効に働きます。

さらに、パソコン等の電化製品から発生する電磁波を吸収してくれます。

*部屋の中に炭を置いたり、身に付ける事で、健康機能が上がるそうです。

 暮らしに炭を上手く使って、身も心もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか・・・?

 

 

 

 

 

秋の漢方的暮らし方

 

夏の暑さからくる疲れや、偏った食事などで、初秋の季節の変わり目には、なんとなくだるい、

食欲がない、眠れないなど、「夏ばて後遺症」に悩まされている人が多くなっているようです。

夏ばてから回復する食事を漢方的に考えてみます。

昔は、高温多湿による暑さ負けだったのが、最近の夏ばては、過剰な冷房による自律神経の乱れと

不規則な食事が関係する体調の崩れといわれるそうです。

空調設備の整った環境だと、汗腺が退化して体温調節がスムーズにできなくなるのを肌身で

感じることが多いです。

体の中から夏ばて回復を図るには、少量でも栄養バランスのよい食事を1日3食きちんと食べること。

@ビタミンB1が多く含まれる、豚肉、玄米、ナッツ類を摂ると良いようです

Aストレスに対抗するビタミンCは、ホウレンソウ、ブロッコリー、キウイ

B冷えを解消するビタミンEは、うなぎ、かぼちゃ、アボカドがおすすめ

この三つを意識して摂ることと、ぬるめのお湯にゆっくり浸かる半身浴や短時間のストレッチや

マッサージなどで、新陳代謝を高め、そしてゆっくり眠ることが

夏ばて後遺症を改善するとっておきの秘訣です。お試しください。

 

 

  

 

秋のスキンケア

日に焼けたお肌を美白するには、ミレラ化粧品のホワイトパックが最高にオススメで

今年は特に、還暦を越えた奥様方に大人気でした。

ホワイトパックに並んで、保湿効果に優れているのが、アワビや海草エキスをふんだんに使った

マリンプラチナパック。

この二つのパックは、なんと重ね塗りをすることによって、ダブルの効果を得られます。

お客様にまたまた人気が出てしまい、在庫を置いても、すぐ売り切れてしまうのでした。

今、大人気の二つのパック。

是非、一度実感してください!

 

 

 

 


▲ 上に戻る

 

 
有限会社ビューティワールド
〒153-0062 東京都目黒区三田2-9-3
TEL 03-5721-9818 / FAX 03-3793-9843
MAIL beauty-world@nifty.com
お問い合わせ・ご注文はこちらからどうぞ